切手を一枚!


時折、小雨が降った。手紙を出しに志々伎郵便局に行ったら、9時からです
まだ、半時間あります。待ちますか?と、言われた。切手を一枚です!
切手でもだめです。!と言う。口が開いたまま、津吉の郵便局に行った。
今度は、中の局員はいる物の、カーテンを閉めたまま見向きもしない!。
仕方がないので、自動車工場に行って新聞を読みながら時間つぶしをした。
切手を一枚買う事がこんなにやっかいだとは知らなかった。
手紙等二度と出すまい、これからは、メールにしよう!等といらつく一日
となった。






ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?