あーあ、かいご。


朝、どんよりとした天気だったが、10時近くになって雷鳴をともなった
激しい雨の断続となった、そのたびに、窓をあけたりしめたりした。
ばあ様が、クーラーの風はすかん、自然がいい、と言うのである。その他に
1時間位の間隔で便所に行く。そのたびに助けてといわれる。便所に入ったら、
半時間位は、出てこない。そこに待って、手を引いて連れ出すのである。
念仏を唱えたくなる介護の一日。

ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?