鶏肉の煮込み飯にした。

朝から、弱い霧雨、静かに時間は流れる。
土手にインゲン豆の種子を蒔き、田の国道側の法面の草を刈り払った。
夕餉は、鶏の筋胃(砂摺)を買って来て、鶏の煮込み飯にした。
ばあ様に、煮込み飯がうまく出来る様になったと褒められた。

ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?