梅雨になった。


昨夜、古川さんからシルバーを雇うのは、自分が知り合いもあるし、
見積もりも、電話もしてやる、と電話があった、と言う。病院の定期
検診を受けに行く前に、ばあ様の足のリハビリまで済ませ、昨夜から
水を入れている田圃の様子を見に行ったりしたが、まだ、不十分な様子
だったので、そのままにしておいた。この次の日曜日に田植えをしよう
と、米倉さんが伝えて来た。
病院の定期検診は、現状維持で、薬種も分量もそのままの処方箋となった。
病院の帰りに、野菜屋(こたのさと)に立ち寄った、店番のおばさんが、今日はよか
野菜はなかよ!と、言った。ピンポン球の半分位の不規則なジャガイモがあったので
1kg100円で買って帰ろうとしたら、それ、どうして食べると、と言うので、洗って
そのまま茹でると、ゆで卵の様につるん、と、皮がむけるよ!そしたら、カレーでも
煮付け、でも使えるよ、おばさんは、納得の笑顔を見せた。
この店には、カボチャの新芽が売っているけど、どうして食べると?と、言う。
食べた事はないけど、おしたし、なんかいいんじゃない、あ!やっぱりね。と、言う。
おしたし、は、たれ”が大事だね。どんな、たれ”がいい?。好みによるけど、そこに、
醤油糀が売っているだろう?。それを、小皿に少し取って、醤油を加え、とろとろ、に
して使うと、抜群に美味いよ!。このたれ”は、魚のさしみ や、卵飯の時の醤油の代わ
りに使ったりするよ!。これは、抜群にうまいぞ!。ああ!、それ、うまそう!。今日は
絶対それにする。そう言って、醤油糀の展示棚の方へ歩いていった。
帰り際に、カボチャの新芽は、天ぷらの方がよかったかな?と思ったが、黙って店を出た。

ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?