晴天、朝から消費税上げの影響が報道されている。低所得者
程税金の負担が大きい。と言う。現代から過去まで、法体系は、
富裕層と、権力者の利益をまもる。貧者へのいたわりは、見せかけ
に過ぎない。他人の行いを違法だと騒ぎ立てる人程、違法な金集め
や、違法な金さばきをやってることもある。法の番人が、違法な手
さばきで、弱者を殺人犯に仕立て、半世紀に渡って入牢させていた
疑いさえ出て来た。これこそ人道に対する罪であろう。
憲法と矛盾する法律を作った集団を、法の番人は一度も、事情聴取
をしたことさえない。私が責任者だと言えば、法と対立する事がや
れると、公言する人を目の当たりにしても、法の番人達は知らん振り
をして、自己保身に耽っている。袴田事件、猪瀬事件、渡辺事件、
消費税上げ、解釈変更による集団的自衛権行使等、
法はすべての人に公平であるべきだ。公費を使って情報をねつ造し
誰かの人格と生存権を無視する事等、許されるべきではない。


2 Comments

Comments are closed.

  1. Author
    kawamura 6年 ago

    @四田定夫
    お便りありがとうございます。まだお迎えがこないので、西の空をながめながら、生きています。
    あと一ヶ月、5月1日で81歳になります。
    おかげで、40年程も前の事をおもいだしました。
    お元気でおすごしください。

  2. 四田定夫 6年 ago

    つい数日前、甥っ子(北吉敏文)の紹介で川村先生の鬼のつぶやきの事を知りました。
    未だ一部だけしか拝見していませんが、お変わりない鋭い洞察力と豊かな感性に驚いています。
    先生の鬼のつぶやきを拝見しながら、高校生の時に先生に誘われて、白鞘と一緒に長崎の原水禁大会に参加したのを思いだしました。

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

ご連絡はこちらへ

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?