流し台を買う。


暖かい晴天、壊れた流し台や雨よけのサッシを買うため、軽トラを
借りに吉田自動車に言ったら、今出ているので暫く待つように言われ
1時間余待っていた。隣で葬式があっていたので尋ねると、田石醤油の
親父で、75歳だったと言う。去年の夏、挨拶をかわした時、元気がなさ
そうだった記憶があった。天命だったのだろうか。
佐々のリサイクルセンターは、目当ての流し台は、売れてなかった。
先ほど入って来たばかりのが2台あるけど、きれいな方は予約でだめ、
汚れている方は、洗ってないから値段がつけられない、と言う。しばらく
しゃべっていたら、おばさんが、何か思い出した様で、笑顔に変わった。
洗っていなくても良ければ、持って行ってもいい、と、言うことになり、
サッシ2組と、ドアを1台買って帰って来た。
軽トラには、使った分のガソリンを入れて返しに行った。
使用料を払おうとしたら、工場長が、払わなくていい。と言う。
それでは、商売にならんぞ、と言うと、たまにはそんな事があっ
てもいい、と笑った。

ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?