家庭訪問

明けの川内の
細くて くねくねした

棚田の道を
ずうっと 通り抜けて

目指す彼女の家は
潮風のにおう
木立ちの中にあった

貧乏してもいいから
一生懸命働いて
生きて行けるよう そだてます

その母は
声高に笑った

ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?