温んだ水が
小川を流れ下る
いつの日か再び
岸辺の草を
キラキラと
輝かす事があろうか

ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?