田舎の朝

どんよりとして、しめっぽい朝である。なんとなく気だるい。ばあ様は
風邪気味だと言って、デイサービスをやすんだ。用心にこした事は無い。
今日は、あまり気は進まないが歯医者に行く日である。歯の磨き方が
悪いと指導され、それを今日点検するのだという。なんか釈然としないが
行く事にする。昔は子供の虫歯が多くて、待ち時間も長かったが、近頃は
そうでもない。年寄りがぽつぽつと見えるだけである。
どこを通っても子供の姿を見る事はなくなった。道ばたの田畑で放置された
ままの所が目立ち始めた。過疎 と言う言葉はこう言う事を意味するのか
と、絶句したくなる。田舎の文化が薮のなかに沈み始めた。

ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?