80歳になった。


いつもと代わらないように日が沈み いつもと代わらないように 80歳の朝はあけた。
いつものようにお茶を沸かし 味噌汁を作り 朝飯を済ませ 茶碗を洗い洗濯物を干して 稲の苗に水をかけた。
これだけで 家の内と外を2時間あまりもうろちょろしていた事になる。
いい運動量だと思う。
2013年5月1日 80歳の誕生日である。
夜は 鯉のぼりの姿をしたケーキが出た。
hbd to you のメールが一通届いた。


5月2日

いつもの日課を早いとこすませて連れ合いと共に歯医者に行った。
さながら 介護ロボットの様だと思った。
そこで ニュウスに出ていた政府がすすめる介護ロボットの話をしたら そんなものが出来たら10萬円でもいいから すぐにでも買いたいと老妻は言う。

5月3日
金曜日は介護施設の車が来て 老妻はデイサービスに出かけた。
介護用品の購入を頼まれていたので 朝の日課を終え 風呂の掃除をして買い出しに出かけた。
介護用品の購入は 始めのうちは自分で買っていたが 近頃は当たり前のように頼まれるから 当たり前のように買ってくる。
ついでに 茄子の苗5本とパブリかの苗2本 スイカの苗3本を買って来て 植えた。
スイカの苗は 大きい植木鉢に生ゴミの腐った物を入れ砂をかぶせて植えた。
後で田植えが済んだら、苗床のあとに植え直す予定である。
晴天の日が続いている。



ご連絡はこちらへ

Sending

©2019 鬼のつぶやき https://kawamura.from.tv

Log in with your credentials

Forgot your details?